主に日記を書いてます。小説も書いてます。TOPは必ず見てください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





低音
「とりにく」


「……トリックオアトリートって言いたいの?」

低音
「そうそう。いや面倒くさいしなんかのマンガでそんなネタあったなーと思って鶏肉でいいやと」

礼央
「わかり辛ぇ」

低音
「というわけでハロウィンですね。はろういんってひらがなで書くと一瞬はろうきてぃっぽく見えますねどうでもいいけど」

蜜柑
「低音、今年はなんか前ほどはっちゃけないねー」

低音
「なんかもう面倒くさいし、色々悟ったらこうなった」

吹雪
「そうは言いつつもちゃんと私たちに仮装はさせておくわよね」

低音
「まあハロウィンですし。不思議の国のアリスになった気分はどうだい吹雪さんよ」

吹雪
「これスカート短くない?」

低音
「お前がでかいんだよ」

吹雪
「で、でかっ……!気にしてるのよ!?」

低音
「礼央が狼で蜜柑は赤ずきんで蘭は魔女ですね」

沙羅
「私は海賊ですわ。どうでしょう?似合いますか?」

低音
「文章だから画面の前の皆様のご想像にお任せしてるから何とも」


「僕は可愛いと思うよ」

沙羅
「まあ!雅も似合ってますわよ、ミイラ男」


「……」(←不機嫌)

零文
「望は吸血鬼かwwwwwめっちゃ似合ってるwwwww」


「笑うな」

零文
「俺フランケーン!似合う?ねえねえ!」

低音
「お前はちょっと身長足りんかったな。望と入れ替えればよかった」

零文
「(グサッ)」

蜜柑
「ちょっと低音!零文いじめないでよ!低音だって今球体だから小っちゃいじゃん」

低音
「好きでやってるからいいのよ」

零文
「ぐぬぬ……低音!トリックオアトリートだ!!お菓子寄越せえええええええ!!」

低音
「はい」(´・ω・)っチロル

零文
「えぇー」

低音
「今月は金がないんだ察しろ」(涙)

蜜柑
「あたしにはー?」

低音
「一個しかない。あとは食った」

蜜柑
「何よ低音のばーか!!」

吹雪
「はいはい、クッキー作って来たから」

零文
「さっすが氷山!」


「なんだかんだ言って毎年楽しみなのよね。特に吹雪のお菓子」

沙羅
「美味しいですからね」

礼央
「それについては同感だ」


「あ、今年はかぼちゃクッキーなんだ」

吹雪
「うん、ちょっと頑張った」


「……」

吹雪
「望には別のがあるから!」


「……うん」

沙羅
「それでは私も!」

低音
「うわあああああああああああああああ久しぶりのオリキャラ会話なのに暗黒物質なんか持ってくんな!!!」

沙羅
「ひどいですわ!今年は去年より上手くできましたのに!」

低音
「えー?うそくs……あ、ほんとだ。見た目は普通」


「デジャヴ……」

低音
「うまそーじゃん。いっただきー!うんうん、まろやかでサクサクしててよく泡立って苦みが……!?」

蜜柑
「沙羅、それ何入れたの?」

沙羅
「え?えっと……あれ?」

低音
「あばばばばばばばばばばばばばばば」


「洗剤だなこれは」

沙羅
「あらやだ、私バニラエッセンスと間違えていれてしまいましたわ!」

礼央
「相変わらずだなおい。どうやったら洗剤と間違えるんだよ」

低音
「ごぶあぁあぁ!!!!?」(吐血)


「あ、死んだ」

低音
「い、いきてますしおすし……」


「あらまあ……」

低音
「球体でよかった……もうかえるううううううう!!!」

吹雪
「あ、あはは」

低音
「久しぶりに出てきてこれかよ!!いや安定だけども!!いいしもう帰るし!!!
あ、もうその衣装あげるから保管して来年着るなり男共はお持ち帰りするなりすればいいんじゃない?
じゃーの」

蜜柑
「……ん?」


「お持ち帰り?」

沙羅
「お持ち帰りって……?」

吹雪
「え?本気?望なんでこっち凝視してるの?」


「……いや」

礼央
「お持ち帰りねえ」

零文
「俺へんな事しねーぞ?」


「まあでもたまにはいいかもね?」

女子一同
「えぇ!?」








まあ女子達がどうなったかはご想像にお任せしますよ。
思ったんですけど、ミイラ男ミイラ女って割とアウトじゃないですかアレ。
ほどけちゃったら危ないですよね。
っていうかアレするときってやっぱパンツとか履いてるんですかね?
どうでもいいですけどね。あんまり言うといろいろ引っかかるんで。
それでは皆さんよいハロウィンを!
スポンサーサイト

【2012/10/31 20:31】 | オリキャラと会話
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。